おもちゃ・知育玩具のサブスク・定額レンタル And TOYBOX(アンドトイボックス)

And TOYBOXはご利用に際しLINEアプリを必要とし、
おもちゃの変更などサービスについてのメッセージはすべてLINEを通じて行います。
以下のボタンよりAnd TOYBOX公式アカウントを友達登録して頂き、
LINEメニューよりお申し込みにお進みください。

新規お申し込み

STAFF BLOGスタッフブログ

各発達スコアの解説

POSTED / 2023.01.04

各発達スコアの解説

And TOYBOXではすべてのおもちゃに発達スコアを設定しています。
発達スコアとは、そのおもちゃが持っているお子様の発達を伸ばす能力を数値化したもの。5つの項目で表しておりおもちゃ選びの参考にしてください。
またレンタルしたおもちゃの発達スコアはマイページでその履歴が管理され、お子様が今どれだけのスコアを体験できているかを一目で確認できます。
ここでは、5つの発達スコアについてそれぞれ解説していますので参考にしてみてください。

※画像はおもちゃ提案時などに確認できる5つの項目の例

巧緻性について

「巧緻」とは精巧で緻密なことを意味します。そして「巧緻性」とは指先の器用さを指します。

「巧緻性」は小学校受験でも求められる能力のひとつであり、試験では「切る」「貼る」「折る」「塗る」「結ぶ」「巻く」「通す」「丸める」「包む」「ちぎる」などが求められます。

幼児期の子どもが高い巧緻性を獲得するにはトレーニングが必要です。

工作のような巧緻性を高める遊びは、指先で部品をつまんだり、紙を丁寧に折ったりといった動作を行いますので最適です。

その前段階として、And TOYBOXでは乳児期から巧緻性を高めることができる知育玩具を多数採用しています。つい指先で触って遊びたくなるようなおもちゃは無意識のうちに巧緻性を高めます。これらを繰り返すうちに集中力が育くまれるでしょう。

摘まんで遊ぶおもちゃや紐を穴に通すおもちゃなどを楽しみながら巧緻性を高めていきましょう。

 

論理性について 

論理とは思考を進めていく筋道や物事の法則的なつながりのこと。自分で遊びを考える上でも、ひいては社会のどのような仕事においても、論理的な思考ができると実行力に深みが出ます。
 
論理性を高めるAnd TOYBOXの知育玩具は順序立てて楽しむものに代表されます。

数字をテーマにしたおもちゃは数の積み重ねが論理そのものです。
カップを大きな順に積み上げていくおもちゃは順序を考えながら思考する習慣を作るのに最適です。数字の書かれたパーツを集めて1と1を足すと2になる。年齢が高くなるとそこに重さの概念も加わった天秤のおもちゃなどもあります。ステップアップで無理なく論理の世界を楽しんでもらいたいですね。

おもちゃを楽しみながら気づいたら論理的に思考できるようになっているのが最も理想的です。

 

創造性について

新たに概念や造形を生み出すには「創造性」が必要です。決まったことをするだけでなく、自由な発想を開放する能力は、AI時代に最も人間に求められるスキルとなるでしょう。

And TOYBOXの知育玩具で創造性を高めるものは、自由にコースを設計してボールを転がすおもちゃや簡単にカラフルなアートを作れるものなどがあります。

このようなおもちゃで遊ぶときの親御さんのコツは、初めからアドバイスをしないこと。まずは好きなように遊ばせてあげて「これは何?」「自分で考えたの?すごいね!」問いかけることでお子様の中の創造性を刺激してあげてください。自慢げに説明してくるようになれば良い傾向です。創造的な遊びにのめり込んでいくでしょう。できあがった成果物を目のあたりにすると、自分の自信にもなります。

 

社会性について

コミュニケーションをはじめとした「社会性」は保育園でのお友だち作りや社会に出てからの仲間との関係に活かされます。
車や人形を使ったごっこ遊びはお子様の発達だけでなく、親子の会話を増やすことにも役立つでしょう。普段時間のかかる身支度で、ごっこ遊びを交えて楽しませてあげると自分から動き出すことも。
兄弟で協力し合って一緒に楽しめるパズルやお世話を学べる赤ちゃんの人形などもAnd TOYBOXのおすすめです。

言葉を通じて意思が通じ合うと、子どもの心はとても豊かになります。ついDVDやスマホに子守りを任せがちになっていませんか?それもひとつのツールですが、おもちゃが親子の会話のきっかけになればという思いを込めて、And TOYBOXのプランナーはおもちゃ選びをしています。

 

音感性について

音感は音に対する感覚。音の高さを聞き分けたり音の長さ(リズムやテンポ)を感じる能力です。

歌や曲などの音楽に対しての能力が注目されがちですが、実はスピーチの際の喋りのテンポや運動のリズム感にも繋がります。

押すボタンによって音が変わるおもちゃや曲を聴くものなど音感をテーマにしたおもちゃを幅広くAnd TOYBOXで採用しています。

またピアノやラッパ、木琴など楽器に興味を持てるおもちゃもあります。色々な経験をして色々な音色を耳にして、豊かな音楽経験を積むことができます。



レンタルによって得た発達スコアはマイページで閲覧が可能です。また貯まったスコアはプレゼントと交換ができますのでこちらも是非お楽しみください。
▶詳しくはコチラ

Related Post関連記事

Price Planおもちゃレンタルの月額料金

月額3,278(税込)

And TOYBOXは定額制の知育玩具レンタルサービスです。
スタンダードプランは毎月3,278円(税込)で約15,000円、4~6個のおもちゃを定期的に交換することができます。
往復の送料はもちろん無料です!

料金プラン